コクリキャンプ初参加の感想

コクリキャンプ初参加。凄かった〜

120名の面白Thinkers and Doers達が集まり、心と身体をフル回転させた一日を過ごしました。一言で表せないですが、温度も意識も最高に高い人達が、自己を振り返り、信頼関係を作り、100年後の未来から振り返った時のために出来ることを話し合い、アクションを考えるという、今までに無い濃度の高い一日でした。

Generative Intention という考え抜いて表出する意志、その意志を反映するキーワードや、実現するプロトタイプという三角形を、自己探求、そしてその日偶然出会った仲間の探求をすることを通じて少しずつあぶり出していく時間を持ちました。

ふつふつと浮き上がる無意識からの集合知が今後どの様なうねりを生んでいくのか。傍観者では無く、何らかの参加者として今後も関わっていければと楽しみになるコミュニティです。

建長寺、何十年ぶりだろう。今回のテーマには最高な場所でした。

主催者の皆様のホスピタリティ溢れる環境整備やファシリテーションもお見事でした。まだまだ消化しきれてないけど、もの凄い可能性を感じるコミュニティです。

クーリエジャポンに、未来の働き方インタビュー記事を掲載頂きました | Courrier Japon Interview

クーリエの「ウォートンに聞け!」コーナーで、本荘先輩に取材頂きました。

フェロートして現在お仕事させて頂いているミスルトゥでのプロジェクトや、これからの働き方や英語の習得などについて、共有させて頂きました。

Vol.28 「会社より小さな単位」が主流になる準備はできていますか?|ウォートンに聞け!

2016年度の Unreasonable Labs Japan アクセラレータープログラムと、Unreasonable Challenge Day カンファレンスが満員御礼で無事終了!

Unreasonable Labs Japan (ULJ) 2016 program just completed with a successful 250 person Unreasonable Challenge Day conference, in celebration of social entrepreneurship in Japan and beyond.

Unreasonable Challenge Day 集合写真Unreasonable Challenge Day 集合写真

I was personally amazed by the growth of the lab participants at 2 minute pitch yesterday, which proved one of the core value propositions of our 5 day accelerator, Business Model Validation Lab.

We are so grateful and thankful to all the partners, sponsors, and friends who have helped us along over the past six month to enable this magic moment.

Though the 5 day lab for 2016 class is now finished, we would like to continue supporting 21 teams we have worked with since last year.  We believe that social entrepreneurs will provide next generation public support in communities.

********************

社会課題に起業家として取り組むアクセラレーター、Unreasonable Labs Japan (ULJ) の第2期プログラムが11月5日に無事終了し、準備を重ねた10チームが、翌日11月6日に、200名を超える参加者の皆様の前で渾身の2分ピッチを行うことができました。

11月6日のUnreasonable Challenge Day カンファレンスの詳細は、Bridge さんの取材記事を是非ご覧ください。

昨年度と合わせて21チームがULJを卒業し、そのうちの多くのメンバーが各自のプロジェクトを弛まない努力で前に進み続けています。来年度の開催まで暫くULJの活動はおやすみに入りますが、個人的には彼ら、彼女たちを今後も支援し続けたいと思います。