ワーキングミューズサロンに登壇しました

ワーキングミューズ サロン 記念写真

昨日 ワーキングミューズプロジェクト さんが主催されるワーキングミューズサロンにて、これからママになる女性達やお子様のいるご夫婦、そしてママ達と、とても素敵な空気感の時間を過ごさせていただきました。リクルートで執行役員を勤めながら子供達に豊かな体験を提供するミラキッズの運営もされているというパワフル素敵ママ、宗次 凉子さんと一緒に登壇させていただきました。

コミュニティ活動に関わってきて思うのですが、主催者の想いがオフラインでもオンラインでも直球で伝わった時に、その想いに共感して集まってくださる人達というのは、発信されるメッセージにとても積極的に反応・関与してくださいます。

子育ても育児もお子様の年齢、ご両親のお仕事や住む場所、教育方針など、様々な状況がある中、できるだけインタラクティブなセッションにと思い、メインを座談会にさせていただいたのですが、終了後も廊下で話し合うような感じで、結果的に参加者の皆様からエネルギーを頂く時間となりました。

15590709_1038289072965495_5153666577464797956_o
左側が、主宰の佐藤さん

座談会の様子

この盛り上がりはあくまでボトムアップなもの、それぞれの皆様の人生を充実させたいという純粋な思いからきているもので、女性活躍のトップダウンのスローガン的なことに共感して集まった方々ではありませんでした。社会としてインフラや政策面での支援も大切だとは思いますが、生活者の女性一人一人が自分ごととしてキャリアと子育ての人生設計を気軽に相談し合えるこういったコミュニティ活動というのが、真の総活躍社会を後押しする力としての役割が大きいなぁと痛感する午後でした。

12月11日に、ワーキングミューズサロンで登壇します

Working Muse Salon
Working Muse Salon 以前の会の様子

TEDxRoppongi がきっかけでお会いした、某日本大手企業でご活躍の佐藤さんのご厚意で、ワーキングマザーミューズサロンで、教育のテーマでお話しをさせていただくことになりました。

12月11日の日曜日の午前11時から、品川のきゅりあんで開催です。

もう一名、ミラキッズを主宰されている、パラレルキャリアを持つワーキングマザー、宗次 涼子さんもご登壇されるそうです。

TEDxRoppongi で話した、女子へのSTEAM教育の重要性のことも、今回は日本語で共有できればと思っておりますが、ワーキングマザーの悩みは多様だと思います。小学校受験をするべきか、学童について、小1の壁、習い事、中学受験など、私が思いつくだけでもまだまだあります。なので、できるだけフリートークというか、ディスカッションの時間がとれる会になればなぁと今から楽しみにしております!

日曜日にお子様主体でない時間を作っても大丈夫というワーキングマザーのみなさまのご参加、楽しみにしております!

申し込みページ(クリックをすると、それぞれの申し込みページにとびます)
Facebookイベント
Peatix

【日程】12月11日(日)
【時間】9:45-11:45(9:30 会場)
【場所】きゅりあん 中会議室(品川区総合区民会館)

【参加費】
2000円

【お申込み】
http://peatix.com/event/215438
※今回託児は実施いたしませんが、お子様を連れていただいて一緒に聞いたいただくことは全く問題ございません。

【内容】
第一部 ゲストお二人からのプレゼンテーション
第二部 少人数でのQ&Aセッション