情報管理2016年10月号に「第4次産業革命と上手に付き合う方法 」というタイトルの書評を寄稿しました

アマゾン時代の同僚で、つぶやき進化論の翻訳でも大変お世話になった敏腕編集者、石井節子さんからご依頼を頂き、迫り来るシンギュラリティの前哨戦であるプレシングラリティの時代に上手に生きていくかを考えるというテーマで、三冊違う切り口の書籍を選書させて頂きました。

もっとコアなシンギュラリティや脳科学、ITの進化といった分野の本も多数ありますが、先ずは大きな時代の流れを理解し、その上で組織や人材の育成をどう考えるかという切り口で、文系的な「付き合い方」を考えてみました。

どれも良い本なので、気になる方はお手にとってみてください!

記事はこちらから

14481903_10154039961234716_5798109956356685198_o
情報管理2016年10月号

 

Author: Emi

Future Citizens 代表。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *